桜子


花ちらしの嵐が去った

きょうも風が冷たいね


帰りじたくをするきみに

さようならを言いに来た


つぼみのきみ ふくらむきみ

咲きかけのきみ 満開のきみ


咲きほこるきみ きれいだった

散りゆくきみは もっときれい


花びらが舞う ひらひらと

花びらが散る はらはらと


さくら さくら 花吹雪

ひらり ひらり 桜吹雪


きみ舞え きみ散れ

ぼくのからだに降りつもれ


桜子 桜子 花吹雪

桜子 桜子 桜吹雪


きみ舞え きみ散れ

ぼくのこころを埋めつくせ


前の詩 次の詩

恋愛詩INDEX