千万本のバラ


知っていましたか

あなたが好きな「百万本のバラ」

あれは革命の歌だということを

ペレストロイカのときにも

大合唱になったということを


歌の中で画家は女優のために

小さな家とキャンパスを売り

百万本のバラを買い

広場を赤で埋めつくし

窓のしたで彼女を見ていた


もしも私がどうしても

千万本のバラが欲しいと云えば

きっとあなたもこの家を売り

あけ渡すまえの一日だけ

バラで庭を埋めつくしたはず


その馬鹿さかげん

そんなところが憎みきれなくて別れられず

別れられないままあなたは突然いなくなった
前の詩 次の詩

恋愛詩INDEX