朦 朧


痛みのため もうろう
薬をのんで もうろう


もう慣れてもいい頃だけど
もしかしたらこのままかと


不安になって もうろう
悲しくなって もうろう


もう赦されてもいい頃だけど
もしかしたら終わらないかと


あきらめて もうろう
なげやりで もうろう


もうどうでもいいじゃないか
もしかしたら夢でも現実でも


覚醒できない眠れない
起きているのか眠っているのか


どうにでもなれよ 朦朧


前の詩 次の詩

さみだれ詩集INDEX